読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

𠮷村恵 mezzosoprano’s diary

オペラ歌手 吉村恵のオフィシャルブログ

リオ五輪を見ていて、2020東京五輪に思う事。

気まぐれ日記

オリンピックが始まって、どこを見てもオリンピックだらけですね。

 

日本の若い選手が真剣に大舞台で競技に打ち込む姿は、やはり美しいし、素晴らしい選手がたくさんいて、日本のスポーツ選手が色々な競技で活躍できるようになっていて凄いなぁ〜と思います。

 

テレビを見ていて思うのですが、スタジアムのデザインがどうとか、お金がかかってそうとか、そんな事考えて見てないですね。

私は本当にそんな事全然関係無いと思うのです。

 

デザインが最新!とか、これだけお金掛けられました!というスタジアムではなくて、内容で勝負したら良いと思うのです。

 

選手が、より競技に集中できるようなバックヤードの設備。選手村も勿論快適空間に!

 

報道陣が、より効率よく取材が出来て、選手との良い距離が保てる設備とシステム。

 

観客が、より楽しめる席の配置やセキュリティー、クロークシステム等。

 

オリンピック見に行った事が無いので問題点とかよくわかりませんし、今だっておそらく十分に整った環境なのでは無いかと思いますが、物事完璧っと事はないでしょうし、科学や文化の進歩で物事の考え方や可能な事も変わってくるでしょうから、考え得る最高の快適空間を作り上げて機能性を高める事が「おもてなし」であり、お金たくさん使ってこんなお洒落な最新のスタジアム作ったよー!ってのは「おもてなし」でも何でもなく、ただの自己顕示ではないかと。そのためにお金が掛かるなら、日本人は納得しそうな気がしますね…。

 

そういった意味では、我々も舞台を作るときにお客様やスタッフやキャストの皆さんにより快適に公演を楽しんでもらえるように努めなければなりませんね。

 

自宅もより楽しく、過ごしやすく!

機能性を高めたいです!